<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0098707_0572372.jpg

e0098707_0572377.jpg

前のせた記事を再びアップし、消し方なんてわからないのでテンパりましたがアナログ内田、落ち着いたら、できた。
いいぞ、生きていける。

さて、美味しそうなフルーツたちは、ちょっと前なんですけど、吹越さんから頂いた差し入れですの~
まるでほーせきばこだYOキラキラ~

フルーツはうまいYOねうめーし。

さて、まずは朝日新聞掲載記事を見てくださった方、ありがとうございました!すっごいありがたい記事で、も~
顔がね、ちょっと、自分的には、ちょっと、ウケたね!ケケ


さて。タトゥーもあと6ステージとなりました。やればやるほど、難しく面白いです。
まだの方~、是非いらして下さいませね~

フー!
[PR]
by chikappoi | 2009-05-26 00:57

朝日新聞にインタビュー記事掲載のお知らせ~

朝日新聞の5月18日夕刊「ブレイク5秒前」というコーナーにインタビュー記事が掲載して頂けることになりました~

わくわくしちゃうわ~
[PR]
by chikappoi | 2009-05-16 00:58

初日あけました~

e0098707_0581223.jpg

ご来場くださったお客様、ありがとうございました!
これからのお客様、どうぞご期待くださいませ~

ライブってのは本当に楽しく、そして本当にこわかったりするもので笑、1日1日のこと。
ライブっていうか、人生っていうか、なんかそんな感じなんでしょうね~

そんなん言うの百年早いか~

タトゥーまだまだ31日まで!
いらしてくださいまセヨ~
[PR]
by chikappoi | 2009-05-16 00:58

新国立劇場『タトゥー』に出演のお知らせ!

シリーズ・同時代[海外編]Vol.3
『タトゥー』
期間:2009年5月15日(金)~31日(日)
場所:新国立劇場 小劇場

作:デーア・ローアー
翻訳:三輪玲子
演出:岡田利規
出演:吹越満、柴本幸、鈴木浩介、内田慈、広岡由里子

タイムテーブル:
5/15(金)  19:00
 16(土)13:00
 17(日)13:00★
 18(月)休演日
 19(火)  19:00
 20(水) 14:00☆
 21(木)  19:00
 22(金)  19:00※
 23(土)13:00※
 24(日)13:00※
 25(月)休演日
 26(火)  19:00
 27(水) 14:00
 28(木)  19:00
 29(金)  19:00
 30(土)13:00※
 31(日)13:00

★と☆の日は終演後シアター・トーク!本公演のチケットをお持ちのお客様はご入場頂けます。(入場無料、満席の場合制限あり)

★5月17日シアター・トーク[特別編]→作家:デーア・ローアー×演出:岡田利規×翻訳:三輪玲子
司会:佐藤康、鵜山仁

☆5月20日シアター・トーク→出演:岡田利規、出演者全員
司会:堀尾正明

※の日は託児室<キッズルーム「ドレミ」>がご利用になれます。

チケット料金[税込]:A席=4200円、B席=3150円

お問い合わせ:
新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
http://www.nntt.jac.go.jp/play


「―閉ざされた家族の愛憎をめぐり、近代社会に潜む深層心理を描く、演劇の持つ官能性に満ちた話題作!―
海外の優れた現代戯曲を日本の注目演出家により紹介する、シリーズ・同時代【海外編】の締め括りとして、岡田利規さん演出による『タトゥー』(日本初演)が登場します。」
~チラシより~

演出は第49回岸田戯曲賞受賞・2008年4月にデビュー小説集が第2回大江健三郎賞を受賞の、演劇カンパニー・チェルフィッチュ主宰の岡田利規さん。
台本は2006年のベルトルト・ブレヒト賞を受賞した現在ドイツ演劇界を代表する新鋭女流劇作家デーア・ローアーさんの1992年発表の出世作で、欧米でも多くの賞に輝いた話題作。
舞台美術はベルリン在住の現代美術作家で2007年度の芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞した塩田千春さん。
と、なんとも色々豪華なコラボレーション。

どうぞいらしてくださいませね。
[PR]
by chikappoi | 2009-05-12 01:28

こんにちは、大変お久しぶりです。

e0098707_1215247.jpg

内田です。
だいぶ空いてしまいました。
まずはご挨拶から。

大変時間が経ってしまい恐縮ですが、ポツドール『愛の渦』にご来場下さったお客様、本当にありがとうございました!


もう春ですね。月単位で更新していなかったので前に何を書いたか見てみたところ、

いくらたべたい

で終わっていました。いくらたべたかった私は先日念願かなったので、載せてみました。いくら、というか、すごい寿司、ですが、とても美味しかったです。

ビミ~

そしてそして、大事ないくらの報告と、大変大事なお知らせがあります。
ポツドールの後に稽古していた芝居が今月15日から始まります。もうすぐ!

岡田利規さん演出の、新国立劇場のシリーズ・同時代[海外編] Vol.3『タトゥー』

です。
3月の終わりからワークショップをし(三月の4日間)、つくってきた作品です。
是非是非いらしてくださいませね!
詳細は次へ~
[PR]
by chikappoi | 2009-05-12 01:21